能代のまち歩きガイド「まちっぽ」 新店舗盛り込み改訂

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
改訂版「まちっぽ」を手にする逸品会のメンバーら
改訂版「まちっぽ」を手にする逸品会のメンバーら

 秋田県能代市中心部の商店・飲食店など44店でつくる「能代逸品会」が、加盟店や市の観光スポットを紹介するまち歩きガイド「まちっぽ」の改訂版を製作した。前回2018年のものから、ひと回り小さくして持ち運びしやすくしたほか、新たな店舗などを盛り込み、市内の小学校に配布した。

 まちっぽは、子どもたちに地域の魅力ある店などを知ってもらおうと、会員と市内在住のフリーライターが取材して製作。市中心部を▽上町・大町▽柳町▽駅前・畠町▽西大通り―の四つのエリアに分け、商品や店主の写真に紹介文を添え魅力を伝えている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 633 文字 / 残り 381 文字)

秋田の最新ニュース