気分はハロウィーン! 仲小路「GoTo商店街」に採択

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ハロウィーンの雰囲気が漂う仲小路商店街
ハロウィーンの雰囲気が漂う仲小路商店街

 秋田市中通の仲小路商店街で23日、「なかこうじ街中ハロウィンフェスタ」が始まった。ハロウィーンの時期に合わせ、仮装をした子どもたちの写真が商店のショーウインドーに飾られている。新型コロナウイルス感染拡大を受けた国の支援策「Go To 商店街」に採択され、経費が補助される。11月8日まで。

 写真は23日現在、婦人服を取り扱う銀座セキネのショーウインドーに17点飾っている。魔女や吸血鬼などの衣装を着て、顔に絵を描くフェースペイントを施した子どもたちの写真をイラストと合成。シールにプリントして飾り付けた。

 このほか、通りの花壇にはカボチャのプレートが飾られ、ハロウィーンの雰囲気を盛り上げている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 820 文字 / 残り 521 文字)

秋田の最新ニュース