コロナ禍で半年遅れたけれど…和太鼓奏者、男鹿市にライブバー

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
船越にライブバーを開店した岩澤さん(右から2人目)。初日のライブは盛り上がりを見せた=10月3日
船越にライブバーを開店した岩澤さん(右から2人目)。初日のライブは盛り上がりを見せた=10月3日

 秋田県男鹿市船越地区に、ライブが楽しめるバー「MARCY BASE(マーシーベース)」がオープンした。和太鼓奏者でもあるオーナーの岩澤将志さん(33)は「音楽のほかダンスや民謡など、ジャンルを問わずさまざまな表現、発信の場になってほしい」と思いを込める。

 店はJR船越駅北側の飲食店が立ち並ぶ一角にあり、空き店舗を改装。テーブルやカウンターなど50席のほか、ステージを設ける。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 941 文字 / 残り 752 文字)

同じジャンルのニュース