伝統的な農作業、かかしでリアルに再現 由利本荘市・出羽伝承館

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
農作業の風景を再現したかかし
農作業の風景を再現したかかし

 秋田県由利本荘市岩谷町の出羽伝承館に、農作業の様子を再現したリアルな造形のかかし6体が設置され、訪れた人を驚かせている。

 かかしは伝承館入り口前に左右3体ずつあり、刈り取った稲を乾燥させる作業を模している。もんぺ姿で腰をかがめた女性や、稲を掛ける男性など、今にも動きだしそうに見える。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 424 文字 / 残り 281 文字)

秋田の最新ニュース