ど根性キンギョソウ、壁からにょきっ! 由利本荘市の美容室

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
壁から横に茎を伸ばしたキンギョソウ
壁から横に茎を伸ばしたキンギョソウ

 秋田県由利本荘市前郷の「美容室畠山」で、キンギョソウが壁の隙間からにょきにょきと横に伸びて花をつけ、訪れる人の目を引いている。

 キンギョソウの茎は、美容室の基礎部分と入り口のサッシの間にある、わずか1・5ミリほどの隙間から伸びた。枝葉を広げ、今月21日時点で高さ約30センチに成長した。

 美容室を切り盛りする畠山ハツエさん(79)によると、3年前に鉢植えのキンギョソウを入り口近くに飾った。1年たたずに枯れてしまい、鉢は間もなく撤去した。

 翌春、この場所近くの壁の隙間から新たにキンギョソウが姿を現した。「種がこぼれて隙間に入ったのかな。不思議だ」と畠山さん。

 畠山さんは美容師歴60年の大ベテランで、自宅隣の現在地に店を開いてからちょうど20年。寄る年波で仕事は年々大変に感じるというが、“ど根性キンギョソウ”に元気をもらった様子。「常連さんのためにも、しなり強く続けたいね」と笑った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 443 文字 / 残り 48 文字)

秋田の最新ニュース