性的少数者巡るビラに佐竹知事「狭い了見」、配布へ苦言呈す

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
佐竹敬久知事
佐竹敬久知事

 性的少数者の人権を否定するような文言の並んだビラが先月、秋田県内の一部民家に配られた問題について、佐竹敬久知事は26日の定例会見で「(こうした行為は)すべきではない」との考えを示した。

 ビラの内容に関し「狭い了見だ。考え方は個人の自由だが、それをビラにして表現するというのは他人に考えを強制する面もある」と述べた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 332 文字 / 残り 174 文字)

秋田の最新ニュース