欧州サッカー、エバートン初黒星 リバプール2位浮上

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
赤のユニフォームのサウサンプトンに先制を許したエバートン=25日、サウサンプトン(AP=共同)
赤のユニフォームのサウサンプトンに先制を許したエバートン=25日、サウサンプトン(AP=共同)

 【ロンドン共同】サッカーの欧州各リーグ(19~25日)でイングランドは首位エバートンがサウサンプトンに0―2で敗れて初黒星を喫した。昨季覇者リバプールは勝って、2位に浮上した。

 スペインはレアル・ソシエダードがウエスカを4―1で下し、首位を守った。レアル・マドリードはバルセロナとの伝統の一戦を制し、2位で追う。

 ドイツはライプチヒがヘルタを2―1で退け、首位を堅持。バイエルン・ミュンヘンが2位で追走する。イタリアはナポリがベネベントに2―1で勝ち、2位に浮上。フランスはパリ・サンジェルマンがディジョンに4―0で快勝して首位に浮上。リールは2位に後退した。