秋田北、全員一丸で流れ引き寄せる 春高バレー県予選

有料会員向け記事
お気に入りに登録

女子決勝

秋田北 2―1 由利
  (26―24)
  (24―26)
  (25―16)



 第3セットの最終ポイントがサービスエースで決まり、大熱戦に終止符が打たれた。昨年に続きフルセットにもつれた由利との決勝を制し、選手は最高の笑顔で喜び合った。

 最後のサービスエースを決めたレフト大柄美優(2年)が奮起した。パワフルなスパイクを立て続けに決める一方、強打を警戒する相手を見てフェイントやクロスを織り交ぜる冷静さも光った。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1033 文字 / 残り 825 文字)

同じジャンルのニュース