千円クーポン配布終了、秋田空港 利用率高く予算不足の可能性

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田空港利用促進協議会は26日、「飛んで!食べて!買って!秋田1000円割引キャンペーン」で、年末までを予定していた千円クーポンの配布を終えた。秋田空港の発着便利用者を対象に今月1日から配布を始めたところ、当初の想定より利用率が高く、予算不足になる可能性が生じたためだ。一方、大館能代空港利用促進協議会は、同空港での千円クーポンの配布を継続している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 733 文字 / 残り 557 文字)

秋田の最新ニュース