地方点描:気持ち[大館支社編集部]

会員向け記事
お気に入りに登録

 大館市から車で1時間ほどの青森県弘前市で飲食店を起点とした新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した。買い物や通院などで弘前市へ足を運ぶ大館市民もおり、対岸の火事ではない。大館市教育委員会は小中学校に青森県との不要不急の往来自粛を要請している。

 22日に弘前市内を車で走ると、飲食店に「臨時休業」「テークアウトのみ」の張り紙が目立った。弘前市は31日まで飲食店約千店に休業を要請中。緊急事態宣言発令下の4、5月の光景を再び目にし、気持ちが沈んだ。当の飲食店関係者の心境を思うと言葉もない。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 646 文字 / 残り 395 文字)

秋田の最新ニュース