アルヴェにローカル5Gテレワーク拠点 旧映画館の一部改修

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
テレワークの拠点施設になる旧シアター1
テレワークの拠点施設になる旧シアター1

 秋田市の秋田ケーブルテレビ(CNA)は28日、秋田拠点センター・アルヴェ内の旧映画館「ルミエール秋田」(5月閉館)の一部をテレワーク拠点施設に改修し、早ければ来年1月にもオープンさせる計画を明らかにした。アルヴェの民間棟を管理・運営するCNA子会社「秋田新都心ビル」(秋田市)が運営する予定。

 旧シアタールーム5部屋のうち、最も広い旧シアター1(210席)と隣接する旧シアター2(127席)をつなげて1部屋とし、テレワーク拠点施設にする。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 616 文字 / 残り 396 文字)

同じジャンルのニュース