バイデン氏も期日前投票 米大統領選

お気に入りに登録

 【ワシントン共同】米大統領選の民主党候補バイデン前副大統領は28日、地元の東部デラウェア州ウィルミントンで期日前投票した。共和党候補トランプ大統領は住民登録している南部フロリダ州で24日に投票を済ませている。

 フロリダ大教授の研究グループ、米選挙プロジェクトによると、郵便を含む期日前投票を済ませた人は全米で既に7400万人を超え、前回大統領選の投票総数の約55%に達した。