「青ガエル」1日から公開 大館・秋田犬の里

会員向け記事
お気に入りに登録

 東京のJR渋谷駅前から秋田県大館市の観光交流施設「秋田犬の里」の芝生広場に移設された鉄道車両「青ガエル」が、1日正午からのセレモニー後、休憩施設として公開される。公開は8日まで。その後は市内の業者に移送して全面的に再塗装され、来年春に秋田犬の里へ戻る。

 市観光課によると、青ガエルの車内には、「忠犬ハチ公」を仲立ちとした渋谷と大館の関係を紹介するパネルを展示したほか、市のPR動画などを放映するモニターも設置。座席の一部を残している。

 公開時間は1日が午後5時まで。2~8日は午前9時~午後5時。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 340 文字 / 残り 91 文字)

同じジャンルのニュース