能代工など3回戦へ 高校バスケ・ウインターカップ県予選

会員向け記事
お気に入りに登録

 バスケットボールの第73回全国高校選手権大会(ウインターカップ)県予選第2日は31日、横手市増田体育館などで男女の2回戦計24試合を行った。男子は能代工、平成、女子は新屋、湯沢翔北などが勝ち進んだ。1日は同体育館などで男子は3回戦と準々決勝、女子は準々決勝と準決勝を行う。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 477 文字 / 残り 340 文字)

秋田の最新ニュース