救急出動3分遅れる、男鹿地区消防 管轄と別分署に誤指示

会員向け記事
お気に入りに登録

 男鹿地区消防本部は1日、秋田県潟上市天王の80代男性を救急車で搬送する際、管轄とは別の消防分署に誤って指示を出し、出動が3分遅れたと発表した。搬送先の医師は、遅れによる容体への影響はないとしているという。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 492 文字 / 残り 389 文字)

秋田の最新ニュース