菅首相、ペーパー読み上げ繰り返す 「鬼滅」引用の一幕も

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
衆院予算委で答弁のため挙手する菅首相=2日午後
衆院予算委で答弁のため挙手する菅首相=2日午後

 菅義偉政権が発足して初めてとなった2日の衆院予算委員会は、日本学術会議の会員任命拒否問題を巡り、たびたび紛糾した。菅氏は質問されるたびに、差し出されるペーパーを読み上げる答弁を繰り返した。

 野党のトップを切って質問に立ったのが立憲民主党の江田憲司代表代行。江田氏は橋本龍太郎政権下で秘書官を経験し、1996年に衆院選で初当選した菅氏を支援した経緯があるという。

 江田氏が「今は政敵の立場だが、感慨深い」と切り出すと、菅氏は「江田さんですから」と前置きし、「『全集中の呼吸』で答弁させていただく」と人気アニメ「鬼滅の刃」の技を引用してみせた。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 645 文字 / 残り 374 文字)

秋田の最新ニュース