金田氏、紛糾の予算委仕切る 「質問と答弁、かみ合うよう努力」

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
衆院予算委員会で議論が紛糾し、与野党の理事と協議する金田委員長
衆院予算委員会で議論が紛糾し、与野党の理事と協議する金田委員長

 衆院予算委員会の金田勝年委員長(衆院秋田2区、自民)は2日、一問一答形式の論戦に委員長として初めて臨んだ。議論は日本学術会議の会員任命拒否問題に集中。終了後、「できるだけ十分な説明をしてもらうことが大切。質問と答弁がかみ合うように努力したつもりだ」と述べた。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 401 文字 / 残り 271 文字)

秋田の最新ニュース