eスポーツの拠点に、トレセン整備 秋田市中通

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
eスポーツの体験会で対戦する参加者(左奥と手前)
eスポーツの体験会で対戦する参加者(左奥と手前)

 コンピューターゲームで競い合う「eスポーツ」の普及活動を進める県eスポーツ連合が秋田市中通にトレーニングセンターを整備し、プレーヤーの練習の場となっているほか、障害者の自立支援にも使われている。

 トレーニングセンターはJR秋田駅に近い中通3丁目の中央通り沿いにあり、土日祝日を中心に開放している。ゲーム用のパソコンや大型のモニターを用意し、通信環境を整えている。ゲーム機やソフトなどは利用者が持参する。

 eスポーツの技術を磨きたいプレーヤーが仲間同士で練習したり、競技用の機器を体験したい親子連れが訪れたりしている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 864 文字 / 残り 605 文字)

秋田の最新ニュース