減便中の秋田空港日航3路線、年末年始はコロナ前並みに

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 日本航空秋田支店は5日、年末年始の秋田空港発着の羽田、大阪(伊丹)、札幌(新千歳)の3路線について、利用者の増加を見込み、新型コロナウイルス感染症の流行前の便数に戻す期間があると発表した。現在は新型コロナによる利用者の低迷で減便が続いている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 381 文字 / 残り 259 文字)

秋田の最新ニュース