「現職出馬」に指摘さまざま 立民県連、知事選対応で協議

会員向け記事
お気に入りに登録

 立憲民主党県連の常任幹事会が9日、秋田市の秋田ビューホテルで開かれ、次期衆院選や来春の知事選への対応を協議した。知事選では進退を表明していない現職の佐竹敬久知事の出馬について肯定的、否定的な声が上がった。候補者を擁立するかどうかを含め、今後の対応は来月12日の次回常任幹事会で議論することを確認した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 499 文字 / 残り 348 文字)

秋田の最新ニュース