千秋公園の遺体、身元は50代の市内男性

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田中央署(資料写真)
秋田中央署(資料写真)

 秋田市の千秋公園の小屋で12日に見つかった身元不明の遺体は、同市の50代男性であることが13日、秋田中央署の調べで分かった。

 同署によると、身体的特徴から判明した。同日の司法解剖では、死因を特定できなかった。

 遺体が見つかったのは本丸跡近くにある小屋。遺体は一部白骨化し、目立った外傷はなかった。

秋田の最新ニュース