秋田市の特産品、2割引きで販売 16日にサイト開設

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市が開設するポータルサイトのトップページ(市商工貿易振興課提供)
秋田市が開設するポータルサイトのトップページ(市商工貿易振興課提供)

 秋田市は16日、市内事業者が扱う特産品や土産品を税抜き販売価格の2割引きで売り出すポータルサイト「あきたづくし」を開設する。新型コロナウイルスの影響で売り上げが減少している事業者を支援するため、地元産品を全国的にPRし販売促進を図る。2月28日まで。

 開設時点で69事業者が計302商品を出品。きりたんぽ鍋セットやいぶりがっこ、酒かすを使った化粧品など多彩な商品がそろう。現在も出品事業者を募集中。同じ事業者から2千円以上購入すると送料が無料となる。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 590 文字 / 残り 364 文字)

秋田の最新ニュース