「ふるさと秋田農林水産大賞」に7団体1個人、県が表彰

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
賞状を受け取る、ふるさと秋田農林水産大賞の受賞者(右)
賞状を受け取る、ふるさと秋田農林水産大賞の受賞者(右)

 秋田県内の農業の優れた活動団体などを表彰する「ふるさと秋田農林水産大賞」に、県は7団体と1個人を選んだ。このうち、特に優秀だったアグリフライト大曲(大仙市)=担い手部門・経営体の部=と、にかほ市いちじく振興会(にかほ市)=農山漁村活性化部門=は農林水産大臣賞にも輝いた。

 農林水産大臣賞の2団体を除く大賞受賞者は次の通り。

 【産地部門】JAあきた北ねぎ部会(大館市)、JAうご花卉(かき)園芸部会トルコギキョウ専門部会(羽後町)

 【担い手部門】▽経営体の部=農事組合法人イカワ改拓社(井川町)▽未来を切り拓く新規就農の部=石田慎一郎さん(大館市)

 【農山漁村活性化部門】横手観光ぶどう会(横手市)、羽後町産直会・端縫の里(羽後町)

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 594 文字 / 残り 277 文字)

秋田の最新ニュース