TDK北畠、巧みな打撃起爆剤に 都市対抗、25日に初戦

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 東京ドームで22日に開幕する社会人野球の第91回都市対抗大会に、7年ぶりに出場するTDK(秋田県にかほ市)の打線を引っ張るのが新人、北畠栞人外野手(23)だ。10月の同大会2次予選で、1番打者として打率6割超え。巧みなバットコントロールが光った。25日の日本新薬(京都市)との1回戦に向け、「自分のバッティングで流れを持ってくる」と意欲を燃やす。

打撃練習に励む北畠。巧みなバットコントロールが光る=にかほ市のTDK野球部室内練習場

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1456 文字 / 残り 1282 文字)

秋田の最新ニュース