ブラウブリッツ、秋田市で22日に凱旋試合 無敗へ再出発

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 サッカー明治安田J3(18チーム)のブラウブリッツ秋田は、22日午後1時から秋田市のソユースタジアムで9位富山と戦う。前節18日に敵地でG大阪U―23(23歳以下)を破って優勝とJ2昇格を決めており、今節が凱旋(がいせん)試合となる。

 富山は12勝5分け11敗、勝ち点41。2位長野と勝ち点差8で、残り6試合に1枠となったJ2昇格をかける。44得点はJ3で4番目に多く、攻撃能力の高いMF花井聖が起点となる。秋田の吉田謙監督は「攻撃力があり守備組織がしっかりしたチーム」との見方。7月の富山市での対戦では、秋田が後半のFW井上直輝のゴールを全員で守り抜き、1―0で競り勝った。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 561 文字 / 残り 272 文字)

同じジャンルのニュース