運転士が考え事、矢美津駅を通過 乗降の乗客なし

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 20日午前8時55分ごろ、JR北上線の下り普通列車が、停車予定の矢美津駅(秋田県横手市山内大沢)を誤って通過した。同駅で乗降する乗客はいなかった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 260 文字 / 残り 186 文字)

秋田の最新ニュース