飲食店の「健康メニュー」認証します! 県が新制度スタート

会員向け記事
お気に入りに登録

 健康的な食生活を推進しようと秋田県は、塩分控えめで野菜や果物を豊富に取り入れた飲食店のメニューや市販の弁当を「秋田スタイル健康な食事」として認証する制度を始める。

 健康寿命日本一に向け、食塩摂取量を減らし野菜や果物の摂取量を増やす食事の普及を図る目的。県内の飲食店や弁当製造業者などに、メニューの応募を呼び掛けている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 470 文字 / 残り 310 文字)

秋田県は健康寿命日本一を目指しています。

秋田の最新ニュース