サキホコレ、どこで食べられる? サンプル米使いPR本格化

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
サキホコレのサンプル米を配布した名称周知イベント
サキホコレのサンプル米を配布した名称周知イベント

 秋田県は21日、2022年度に市場デビューする新品種米「サキホコレ」の名称周知イベントを秋田市のイオンモール秋田で開き、「サキホコレ」と印字した袋入りのサンプル米を来場者に配布し、本格的にPRを始めた。今後は県外でも配布する。

 会場で用意されたのは、今年試験栽培されたサキホコレのサンプル米800袋(2合入り)。集まった家族連れらが列をつくり、サンプル米を受け取った。御所野学院高校書道部のメンバーが音楽に合わせて「サキホコレ」の文字を書き上げる書道パフォーマンスを披露した。

 サンプル米配布やご飯提供の実施施設、日程は秋田米ウェブサイト「ごはんのふるさと秋田へ」に掲載している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 674 文字 / 残り 382 文字)

サキホコレの情報はこちらから

秋田の最新ニュース