横手・睦合小で閉校式典 歴史とふるさとに感謝

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
校歌を斉唱する児童
校歌を斉唱する児童

 来年3月で閉校する秋田県横手市十文字町の睦合小学校(小松亨校長、79人)で21日、閉校式典が行われた。児童、保護者ら約180人が出席。明治から令和まで145年続いた歴史を振り返りながら、学びやと地域に感謝を示した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 530 文字 / 残り 422 文字)

秋田の最新ニュース