「いい夫婦の日」に仲良く動物と触れ合い、大森山動物園

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ミニチュアホースと一緒に記念撮影する家族
ミニチュアホースと一緒に記念撮影する家族

 「いい夫婦の日」の11月22日、秋田市浜田のあきぎんオモリンの森(大森山動物園)は、夫婦やカップルに動物たちと触れ合ってもらうイベントを開いた。参加者は飼育員の説明を聞きながら、餌やり体験や記念撮影を楽しんだ。

 事前に申し込んだ6組のペアや親子連れが参加。ヤマアラシの餌やり体験では、参加者が棒の先に付けた餌を口元にそっと近づけると、ヤマアラシが前足を使って上手に餌を食べた。

 ミニチュアホースとの記念撮影にも臨み、「いつもありがとう」「これからも末永くよろしく」などと書いたメッセージボードを持って笑顔でカメラに収まった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 608 文字 / 残り 345 文字)

秋田の最新ニュース