来年は疫病ない年に…願い込め正月用のしめ飾り手作り【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
盛んに行われている正月用のしめ飾り作り
盛んに行われている正月用のしめ飾り作り

 秋田県大館市田代地域の高齢者グループ「寿会」(虻川重美会長)による正月用のしめ飾り作りが最盛期を迎えている。22日は同市早口の市田代老人福祉センターで、70~80代の会員6人が朝から作業に精を出していた。

 30年以上続く同会恒例の作業。手作りのしめ飾りは良質と好評で、12月初めにも大館市内の直売所へ出荷するほか、青森県の神社や東京都内の民芸品店からも注文があるという。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 450 文字 / 残り 264 文字)

秋田の最新ニュース