BB「勇気もらった」「誇らしい」 ファン祝福、J2楽しみ

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
優勝とJ2昇格を祝福する横断幕などを掲げるサポーター=ソユースタジアム
優勝とJ2昇格を祝福する横断幕などを掲げるサポーター=ソユースタジアム

 サッカー明治安田J3のブラウブリッツ秋田(BB秋田)がJ2昇格を決めてから初のホーム戦が開催された22日。秋田市のソユースタジアムには多くのサポーターが訪れ、長く声援を送ってきたチームに対する思いや来季への期待を口にした。

 大館市長木川南の佐藤学さん(82)は妻と訪れ、サポーター歴5年目で初のスタジアム観戦。自宅から遠いこともあり、前日、秋田市に住む息子に車で迎えに来てもらった。

 5年前にテレビで見た秋田の選手のひた向きなプレーに心を動かされ、それ以降テレビや動画配信サイトでの観戦を続けてきた。「試合を見るのが今の生きがい。今年のチームは一生懸命で勇気をもらっている」

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1020 文字 / 残り 732 文字)

同じジャンルのニュース