「なでしこ」候補の合宿スター 監督「守備の上乗せを」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
サッカー女子日本代表候補の合宿が始まり、オンラインで取材に応じる高倉監督=23日
サッカー女子日本代表候補の合宿が始まり、オンラインで取材に応じる高倉監督=23日

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の候補選手の合宿が23日、福島県のJヴィレッジで始まり、高倉監督は「守備の安定はチームの攻撃を強化する上でも非常に大事な要素。新しい選手も多いので、(守備の)上乗せをしていきたい」とテーマを掲げた。

 新型コロナウイルスの影響で中断していた代表活動は10月に再開し、今回が2度目。熊谷(リヨン)は東京五輪を目指す選手らに対する、入国後の待機期間が緩和される特例が適用され、3月以来の代表参加となった。高倉監督は「メンバーも少し変わっているのでリーダーシップを発揮してもらえれば」と主将に期待を寄せた。

同じジャンルのニュース