ハタハタ初接岸、ご託宣は28日 男鹿で恒例の「鰰祭」

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ハタハタの接岸日を占った「おみくじの儀」
ハタハタの接岸日を占った「おみくじの儀」

 季節ハタハタの豊漁と海上安全などを祈願する「鰰(はたはた)祭」が21日、秋田県男鹿市北浦の真山神社で行われた。ハタハタの接岸日を占う「おみくじの儀」では、11月28日が初漁というご託宣が出た。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 456 文字 / 残り 359 文字)

秋田の最新ニュース