秋田駅西口の新ホテル、着工遅れ 東横イン、資材調達困難に

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
県内2施設目となる東横インの新ホテル建設予定地=秋田市中通
県内2施設目となる東横インの新ホテル建設予定地=秋田市中通

 ビジネスホテルチェーンの「東横イン」(東京)が、秋田市のJR秋田駅西口近くに建設する新ホテルの着工が遅れている。当初は6月に着工、10月にも完成する予定だったが、いまだに着工していない。建設する方針に変更はないというものの、着工、完成時期の見通しは立っていない。

 建設予定のホテルは、鉄筋コンクリート造り地上14階建て、客室は247室となる計画。延べ床面積は約4400平方メートル。建設予定地は秋田市中通の駅西口から南に約400メートル。近くにJR東日本秋田支社などがある。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 585 文字 / 残り 347 文字)

秋田の最新ニュース