国内外で活躍、韓国系カナダ人ダンサーが秋田でバレエ指導

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ソ・ドンヒョンさん
ソ・ドンヒョンさん

 国内外のバレエ団体でダンサーとして活躍した韓国系カナダ人のSEO DONG HYUN(ソ・ドンヒョン)さん(38)が、今月から秋田市の秋田オーパ内のスタジオでバレエを指導している。ソさんは「技術のレベルにかかわらず、音楽に合わせて踊ることの楽しさを伝えたい」と話している。

世界から高い評価受ける

 ソさんは韓国ソウル市出身。10歳でバレエを習い始めて才能を見いだされ、12歳でカナダ国立バレエ学校に入学した。17歳の卒業時には将来を嘱望されるダンサーに贈られる「The Erik Bruhn賞」を受賞。2000年6月に名門のカナダ国立バレエ団に入団した。同国の日刊紙「The Globe and Mail」に紹介されたこともあり、「高いジャンプと正確な技術、品位あるたたずまいが特徴」などと評された。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 851 文字 / 残り 501 文字)

秋田の最新ニュース