26年アジア大会、議連設立 馳氏「スポーツ通じ友好」

お気に入りに登録

 2026年に愛知県と名古屋市で開催される夏季アジア大会の推進議員連盟設立総会が25日、東京都内で開催された。会長に就任した馳浩元文部科学相は東京五輪・パラリンピックや25年大阪・関西万博について触れ「できるだけ連動し、スポーツを通じた友好、新しいビジネスチャンスにもしていく必要がある。協力して頑張りたい」と語った。

 愛知県の大村秀章知事、名古屋市の河村たかし市長、日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長らが出席。山下会長は「東京大会を成功させ、機運を盛り上げていきたい」と話した。