次期大河に上白石萌音さんら出演 来年2月開始の「青天を衝け」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
大河ドラマ「青天を衝け」に出演する上白石萌音さん
大河ドラマ「青天を衝け」に出演する上白石萌音さん

 NHKは26日、来年2月14日に始まる次期大河ドラマ「青天を衝け」に上白石萌音さんらが出演すると発表した。物語の序盤は吉沢亮さん演じる主人公の渋沢栄一が生きる農村パートと、ペリー来航に揺れる江戸パートに分かれ、上白石さんは徳川幕府第13代将軍家定の正室・篤君(天璋院)を演じる。

 他に、第12代将軍徳川家慶役を吉幾三さん、井伊直弼役に岸谷五朗さん、阿部正弘役に大谷亮平さん、栄一が後に仕える第15代将軍慶喜の養祖母・徳信院役に美村里江さん、正室・美賀君役に川栄李奈さんの出演が決まった。

 題字は、世界的な現代美術作家の杉本博司さんが手掛ける。