由利本荘市が希望者にPCR検査、高齢者や基礎疾患ある人に

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県由利本荘市は、新型コロナウイルスのPCR検査について、無症状の高齢者らの希望に応じて有料で受けられる態勢を取る。12月から来年3月末までの計7日間、市内で検査を行う予定。重症化リスクを抱える人へ早期に対応する狙い。

 市健康管理課によると、検査は県総合保健事業団(秋田市)に委託する。原則として火曜日の午前中に行う。1回目は12月22日で、実施日は広報を通じてその都度周知する。1週間ほど前までの予約が必要。

 問い合わせは市健康管理課TEL0184・22・1834

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 555 文字 / 残り 320 文字)

秋田の最新ニュース