今年も水中からメリークリスマス 海遊館に泳ぐサンタ登場

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
クリスマスシーズンの訪れを前に、ジンベエザメと泳ぐサンタクロース姿のダイバー=27日午前、大阪市の海遊館
クリスマスシーズンの訪れを前に、ジンベエザメと泳ぐサンタクロース姿のダイバー=27日午前、大阪市の海遊館

 大阪市港区の海遊館では28日から、サンタクロースの姿をしたダイバーが登場する。27日、イベント開始に先駆け、報道機関向け撮影会が開かれた。同館は「水槽の中にも季節を感じながら、海の世界に興味を持ってもらえたら」としている。

 赤い衣装に身を包み、白い口ひげをたくわえたサンタが水中で手を振ったり、記念撮影に応じたりするイベント。1993年から始まり、来館者の評判も良いという。ジンベエザメが泳ぐ「太平洋水槽」、カマイルカが泳ぐ「タスマン海水槽」で毎日計3回、会うことができる。