組織委、五輪テスト大会3月再開 5月まで18大会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
東京五輪・パラリンピックの水泳会場、東京アクアティクスセンター=東京都江東区
東京五輪・パラリンピックの水泳会場、東京アクアティクスセンター=東京都江東区

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は27日、新型コロナウイルスの影響で延期していたテスト大会の新たな日程を発表した。来年3月4~7日に東京アクアティクスセンターで開くアーティスティックスイミングを皮切りに5月まで18大会を行う。

 テスト大会では原則本番会場で運営のリハーサルを行う。現時点でアーティスティックスイミングや、飛び込み(4月18~23日・東京アクアティクスセンター)、バレーボール(5月1~2日・有明アリーナ)、体操(5月4日・有明体操競技場)、陸上(5月9日・国立競技場)は海外から選手を招くことで準備を進める。出入国や宿泊などの管理方法を試す。

同じジャンルのニュース