「いぶりがっこ―」に最高賞 八峰町のオイル漬け専門店

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
経済産業大臣賞を受賞したNorte Cartaの「いぶりがっことチーズのオイル漬」(同社提供)
経済産業大臣賞を受賞したNorte Cartaの「いぶりがっことチーズのオイル漬」(同社提供)

 全国の中小・小規模事業者を対象とした全国商工会連合会(東京)主催の特産品販路開拓イベント「buyer’s room(バイヤーズルーム)」で、秋田県八峰町のオイル漬け専門店・Norte Carta(ノルテカルタ)の「いぶりがっことチーズのオイル漬(づけ)」が最高賞の経済産業大臣賞に選ばれた。

 バイヤーズルームは、1988年に始まった「むらおこし特産品コンテスト」を前身に、今年名称変更。流通関係者との商談に重点を置く形式に一新した。全国から食品・非食品計100点の応募があり、10月下旬に計39社の流通関係者が審査。今月20日に受賞商品を発表した。

 「いぶりがっこ―」は今年1月に発売。さいころ状に切り分けた湯沢市産のいぶりがっことチーズをオリーブオイルに漬け込み、しょっつると塩こうじのうま味を加えた。専用サイト(https://buyers-room.com/)で紹介しており、ノルテカルタの岡本大介代表(44)は「受賞は望外の喜び。商談を通じてバイヤーとつながることができた」と今後の販路拡大に意欲を見せた。

 1瓶(100グラム)税込み864円。県内の道の駅や秋田市の県産品プラザ(アトリオン地下1階)、秋田空港などで販売。ノルテカルタTEL0185・57・3444

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 593 文字 / 残り 56 文字)

秋田の最新ニュース