「自分を信じよう」 校歌作詞・作曲の精神科医、母校で講演

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
母校の十文字中で後輩に語る泉谷さん
母校の十文字中で後輩に語る泉谷さん

 秋田県横手市の十文字中学校(菊池康明校長、310人)で28日、卒業生で校歌を作詞・作曲した精神科医、泉谷閑示さん(58)=東京都住=による講演会が開かれた。泉谷さんは後輩に対し、「悲観的にならず自分を信じて生活することが大切」などと呼び掛けた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 437 文字 / 残り 314 文字)

秋田の最新ニュース