ヨルダンを知ろう! 五輪ホストタウン・能代でイベント

会員向け記事
お気に入りに登録

 来年に延期された東京五輪・パラリンピックで、ヨルダンのホストタウンを務める秋田県能代市は29日、能代山本広域交流センターで同国に滞在経験がある元青年海外協力隊員を講師に招き、文化や習慣などを学ぶイベントを開いた。

ヨルダンの文化などを学んだイベント。選手からのメッセージも寄せられた


 市は昨年8月にホストタウンとして登録され、大会前の事前合宿の受け入れに向けた準備を進めている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 562 文字 / 残り 407 文字)

秋田の最新ニュース