古川、カーター戦線復帰か ハピネッツ、2日新潟戦

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
試合形式の練習で競り合う古川(手前右)とカーター(手前左)=30日、秋田ノーザンゲートスクエア
試合形式の練習で競り合う古川(手前右)とカーター(手前左)=30日、秋田ノーザンゲートスクエア

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区7位の秋田ノーザンハピネッツは2日午後7時5分から、秋田市のCNAアリーナで同地区8位の新潟と対戦する。約2週間のリーグ休止期間に、秋田を含め選手の新型コロナウイルス感染が発生し、対応に追われた。本格的なチーム練習を再開して迎える1戦。一丸となって戦いたい。

 新潟は5勝10敗。序盤から黒星先行に苦しみ、得点力やリバウンドの強化のため外国籍選手を補強。追加契約により琉球で4試合プレーしたウォッシュバーンと、滋賀でプレー経験のあるダーラムの両インサイド陣を獲得した。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 666 文字 / 残り 409 文字)

同じジャンルのニュース