日本ハム1位の伊藤が入団合意 「一番の評価いただいた」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
入団が決まり、北海道・苫小牧漁港でポーズをとる日本ハムドラフト1位の伊藤大海投手=1日
入団が決まり、北海道・苫小牧漁港でポーズをとる日本ハムドラフト1位の伊藤大海投手=1日

 日本ハムからドラフト1位で指名された苫小牧駒大の伊藤大海投手(23)=176センチ、82キロ、右投げ左打ち=が1日、北海道苫小牧市内で入団交渉し、契約金1億円プラス出来高払い、年俸1500万円で合意した。「一番の評価をしていただいた。それに対しての責任感はあるので、指名された選手の中でも先頭を切っていろんなことにトライしたい」と抱負を語った。

 球団史上初めて北海道出身選手として1位指名を受けた。「プロ野球を見るといったら日本ハムの試合だった。大好きなチームなので、自分がどのように入っていけるかわくわくする」と笑顔で話した。(金額は推定)

同じジャンルのニュース