坂口は1億2千万円で更改 ヤクルト、来季3年契約最終年

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
契約更改交渉を終え、記者会見に臨むヤクルト・坂口=2日、東京都内の球団事務所(代表撮影)
契約更改交渉を終え、記者会見に臨むヤクルト・坂口=2日、東京都内の球団事務所(代表撮影)

 ヤクルトの坂口智隆外野手が2日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、500万円増の年俸1億2千万円プラス出来高払いでサインした。7月に37歳となる来季が3年契約の最終年で「勝つためのピースとしてまたレギュラーをつかみ取りたい」と語った。

 昨季は開幕直後に左手親指を骨折し22試合の出場にとどまったが、今季は114試合に出場して打率2割4分6厘、36打点で自己最多の9本塁打を放ち「強く振ることを意識した。いい形になって良かった」と喜んだ。(金額は推定)