NY州知事「年内は感染拡大」 全米死者は過去最多に

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
米ニューヨーク州のクオモ知事(UPI=共同)
米ニューヨーク州のクオモ知事(UPI=共同)

 【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク州のクオモ知事は2日の記者会見で、年内は州内の新型コロナウイルス感染の再拡大が続き「来年1月中旬には増加が止まると期待している」と語った。米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、1日の全米の新規感染者は18万人超。ニューヨーク・タイムズ紙によると、全米の2日の死者数が少なくとも2760人となり、過去最多を記録した。

 クオモ氏は、米製薬大手ファイザーのワクチンが米国で承認されれば今月15日以降にニューヨーク州に届き、17万人が接種可能になると説明した。