市道の倒木で車破損、横手市に賠償命令 地裁横手支部

会員向け記事
お気に入りに登録

 2018年10月に秋田県横手市の市道で倒木に車が接触する事故が起きたのは道路管理をする市に責任があるとして、事故車両を所有する同市の運送会社が市などに損害賠償を求めて提訴し、地裁横手支部が市に約92万5千円を支払うよう命じる判決を言い渡していたことが3日、分かった。判決は先月30日付。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 531 文字 / 残り 387 文字)

秋田の最新ニュース