「電子マネー、店にあるか?」 コンビニ店長ら特殊詐欺防ぐ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
感謝状を受け取った佐藤さん(左)と畠山さん
感謝状を受け取った佐藤さん(左)と畠山さん

 秋田東署は30日、特殊詐欺の被害を未然に防いだとして、秋田市のローソン秋田広面蓮沼店店長の佐藤慶和さん(33)と店員の畠山凜也さん(17)に感謝状を贈った。

 2人によると11月19日午後7時半すぎ、市内の60代男性が電子マネー2万円分を購入しようと来店。男性は真っすぐレジに来て畠山さんに「電子マネーは店にあるか」と尋ねた。手には現金2万円とメモ帳が握られており、焦っている様子だったという。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 465 文字 / 残り 268 文字)

秋田の最新ニュース